長門湯本report:おとずれリノベPROJECT進行中!!

観光まちづくり計画に伴って、様々な大規模工事が進む長門湯本温泉。そんな中、長年使われていなかった空き家を活用した新たな事業の準備や既存の店舗の改装など、ソフトコンテンツを支える取り組みが、「おとずれリノベ PROJECT」として、着々と進んでいます。

ここでは、現在進行中の3つの新規事業と、DIYで進められた既存店舗の修景プロジェクトをご紹介します。

おとずれリノベプロジェクトは、現在このマークの場所で進行中です。マークをクリックすると、詳しい説明が表示されます。

No.01 長屋プロジェクト(仮)

改修後のイメージ

長屋プロジェクト(仮)

音信川に面する⻑門湯本温泉の風情を感じさせる伝統的⻑屋建築をリノベーション。 2階から音信川の景色を眺めながら愉しむお酒、中庭でのんびり飲むコーヒー、湯本温泉で素敵なひとときが過ごせる場所が生まれます。 現在は裏側建物の撤去が終了、前面建物の内部の解体が進んでいます。

場所:長門湯本 雁木広場、きらきら橋前
コンテンツ:カフェ、バー
開業予定:2020年3月

No.02 まちの番台「おとずれ堂」

改修後のイメージ

まちの番台「おとずれ堂」

⻑門湯本温泉の玄関にあたる竹林の階段沿いにある古⺠家。みんなの集まれる案内所や⻑門湯本温泉ならではの素敵なお土産が購入できる場所として、学生やまちの人の力を借りて建物の改装が進んでいます。 現在は解体も終わり、内装工事に入っています。

場所:長門湯本 竹林の階段横
コンテンツ:観光案内所、寄り合い所、オリジナルグッズ販売店
開業予定:2020年3月

No.03 ハートビートシェアハウス(仮)

改修後のイメージ

ハートビートシェアハウス(仮)

かつての湯本まちかど資料館の建物とその背後にある古⺠家のリノベーション。⻑門湯本で働く人たちが活き活きと暮らしを楽しむ場所になるように、先ずは古⺠家を集まって住むことの出来るシェア型の住宅と店舗にリノベーションを予定しています。

場所:長門湯本 まちかど資料館裏、大寧寺旧参道沿い
コンテンツ:シェアハウス、テイクアウト店舗
開業予定:2019年12月

No.04 湧喜屋 かわもと修景プロジェクト(旧Rショップ)

修景DIY後の写真

湧喜屋 かわもと修景プロジェクト(旧Rショップ)

温泉街の中心地、千代橋の向かいにある老舗商店「湧喜屋 」(旧Rショップ)の外観を学生たちと協力しながらDIYにて修景しました。派手な内照式看板を外し、ガイドラインに準じ、電球色の景観に配慮した看板と木製の縦格子による落ち着いた外壁に変更しました。また紺色の暖簾を掲げて、長門湯本温泉に相応しい外観になっています。

場所:長門湯本 千代橋前

以上、温泉街の新たなコンテンツとして、着々と進むプロジェクトたち。いずれも空き家や既存店舗を活かした個性的な内容で、今からオープンが楽しみです!

8/18(sun)おとずれリノベPROJECT内覧会のお知らせ

現在、様々なリノベーションプロジェクトが進んでいる⻑門湯本温泉。8月18日(日)、その中から、現在工事中の3軒のプロジェクトの合同内覧会を実施します。長門湯本のまちづくりの現在を知る絶好のチャンス、ぜひお気軽にご参加ください!詳しくはこちら→

長門湯本みらいプロジェクト:参加者募集
長門湯本みらいプロジェクト:手伝う

長門湯本みらいプロジェクトでは、現在「まちづくりの情報発信」に関わる仲間を広く募集しています。リバーフェスタや社会実験などの情報発信から長門湯本の日々の魅力を伝えるレポートまで、「文章を書くのが好きな人」、「写真を撮るのが好きな人」、「デザインづくりが好きな人」など、我こそはと思う方は、是非お気軽にお問合せください。