長門湯本みらいプロジェクト

長門湯本みらいプロジェクトとは?

各種イベントやワークショップの開催予定

おすすめスポットやインタビューをご紹介

長門って?湯本って? 地図を見ながらご説明

まちづくりに興味のある方大募集!

ご質問やご連絡は こちらから

Slider
長門湯本温泉:注目記事
長門湯本温泉:オススメ記事
本日快晴!
いよいよ!

・シネマチケットは完売ですが、マルシェはどなたでも入场いただけます。

・シネマ・ライブ演奏の鑑賞にはチケットが必要となります。

・イベントの詳細やスケジュールは下記特設サイトにてご確認ください。会場MAP,フライヤー,まちめぐりMAP等もダウンロード可能です。
https://yumoto-mirai.jp/thanksonto2020/

#ThanksONTO
#オープンエアシネマ
#屋外イベント
#長門湯本温泉
#長門湯本みらいプロジェクト
#CINEMACARAVAN
#eatripsoil
#playwiththeearth
#恩湯食
#恩湯
#カフェアンドポタリィ音
#tre_cafeandshop
#うえだ農園
#boku_oyooooo
【2020.11.13-14 Thanks ONTO with CINEMA CARAVAN】update-vol.10

~前売券の販売締切と当日券について〜

いよいよ開催が迫ってきたThanks ONTO 2020 with CINEMA CARAVAN!おかげさまでたくさんの方にチケットをご購入いただき、本当に嬉しい限りです。気になる天気予報も13日・14日ともに晴れマークで、皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

ここで、前売り券の販売締切日時と当日券についてご案内します。

【前売り券は11月12日午前9時まで】
前売りチケットの販売は明日「11月12日午前9時」をもって締め切らせていただきます。ご検討中の方は早めのご購入をお勧めいたします。(シネマ・ライブ演奏の鑑賞には、全席指定の前売り券が必要となります)
【当日券の販売について】当日は残席がでた場合のみ、会場にて数量限定・当日券を販売いたします。(当日券にはフード・ドリンクはついておりません)ご購入をご希望の方は、ぜひ事前に前売り券をお買い求めください。

【 ご 案 内 】

・シネマチケット(フード・ドリンク付)のご購入は、下記のURLよりお願いいたします。
https://yumoto-mirai.jp/thanksonto2020#ticket

・マルシェエリアはどなたでもご利用いただけますが、シネマ・ライブ演奏の鑑賞には上記のチケットが必要となります。

・イベントの詳細やスケジュールは下記特設サイトにてご確認ください。会場MAP,フライヤー,まちめぐりMAP等もダウンロード可能です。
https://yumoto-mirai.jp/thanksonto2020/

#ThanksONTO
#オープンエアシネマ
#屋外イベント
#長門湯本温泉
#長門湯本みらいプロジェクト
#CINEMACARAVAN
#eatripsoil
#playwiththeearth
#恩湯食
#恩湯
#カフェアンドポタリィ音
#tre_cafeandshop
#うえだ農園
#boku_oyooooo
11/13/14はイベント日和になりそうです!
チケットのお買い求めはお早めに〜😉

 【 Thanks ONTO 2020 with CINEMA CARAVAN 】
・シネマチケット(フード・ドリンク付)のご購入は、下記のURLよりお願いいたします。
https://yumoto-mirai.jp/thanksonto2020#ticket

・マルシェエリアはどなたでもご利用いただけますが、シネマ・ライブ演奏の鑑賞には上記のチケットが必要となります。

・イベントの詳細やスケジュールは下記特設サイトにてご確認ください。会場MAP,フライヤー,まちめぐりMAP等もダウンロード可能です。
https://yumoto-mirai.jp/thanksonto2020/
#ThanksONTO
#オープンエアシネマ
#屋外イベント
#長門湯本温泉
#長門湯本みらいプロジェクト
#CINEMACARAVAN
#eatripsoil
#playwiththeearth
#恩湯食
#恩湯
#カフェアンドポタリィ音
#tre_cafeandshop
#うえだ農園
#boku_oyooooo

長門湯本温泉と長門湯本みらいプロジェクト

長門湯本温泉は、山口県ではもっとも古い歴史をもつ温泉として知られています。長門湯本では、地域の魅力を見つめ直し、古き良き伝統を受け継ぎつつ、未来に向かってまちづくりが進んでいます。2016年4月には、星野リゾートが旧白木屋グランドホテル跡地を活用して温泉旅館ブランド「界」を進出することが決定した他、観光まちづくりを進めるために、専門家による検討会議、住民とのワークショップや意見交換会、民間事業の促進や地域イベントの開催など、公民が連携して、新しい長門湯本街を作り出す試みが着々と進行中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。