長門湯本みらいプロジェクト

長門湯本みらいプロジェクトとは?

各種イベントやワークショップの開催予定

おすすめスポットやインタビューをご紹介

長門って?湯本って? 地図を見ながらご説明

まちづくりに興味のある方大募集!

ご質問やご連絡は こちらから

Conference
長門湯本温泉:注目記事
長門湯本温泉:オススメ記事
本日 6月22日は「World Bathing Day」。世界各地で、水と温泉を祝う素敵な1日です。

600年の歴史を持つ長門湯本温泉 では、その元湯である恩湯(おんとう)の眼前にて、日本伝統の楽器である琴を演奏し、大地から湧き出る温泉の恵みに感謝を捧げます。

※琴の演奏は日本時間の6/22 19:40頃から30分程度を予定してます。

Today, 22 June, is World Bathing Day. It is a wonderful day to celebrate water and hot springs around the world.

At Nagato Yumoto Onsen, a hot spring with a history of 600 years, a traditional Japanese musical instrument, the koto, is played in front of the Onto, the original hot spring, to give thanks for the blessings of the hot springs that spring from the earth.

*The performance is scheduled for 30 minutes from around 19:40 22 June (Japan time).

#worldbathingday
#長門湯本温泉
#恩湯
#世界温泉の日
福岡〜長門湯本温泉を繋ぐ高速バスの運行開始キャンペーンpart2!
「おとずれ号SNSキャンペーン」が本日よりスタートです♨︎

#Repost @nnrhbus_info with @make_repost
・・・
高速バス福岡~長門湯本温泉線「おとずれ号」運行開始記念キャンペーン!!

フォロー&いいねで「おとずれ号」ペア往復乗車券(14,000円相当)を10組(各週ペア2組)にプレゼントします
「長門湯本温泉」は、そぞろ歩きをしながらゆっくりとくつろぐことができます!今注目の人気温泉地に足を運んでみませんか?日常と違った景色を見ることができ、新しい発見ができるかもしれませんね!

利用規約はこちら
https://www.nishitetsu.jp/bus/highwaybus/rosen/nagatoyumoto/kiyaku/

■応募方法
①@nnrhbus_infoをフォロー
②この投稿にいいね!で応募完了

■応募期間
(第1弾)2022年6月20日(月)〜2022年6月26日(日):ペア2組
(第2弾)2022年6月27日(月)〜2022年7月3日(日):ペア2組
(第3弾)2022年6月4日(月)〜2022年7月10日(日):ペア2組
(第4弾)2022年7月11日(月)〜2022年7月17日(日):ペア2組
(第5弾)2022年7月18日(月)~2022年7月24日(日):ペア2組
※複数回応募可能

■プレゼント賞品
福岡~長門湯本温泉線「おとずれ号」 片道乗車券4枚(ペア往復乗車券分)
※DMにてやり取りが完了した後、順次発送いたします。

■「おとずれ号」の概要
運行経路:博多~天神~長門湯本温泉~長門市役所前~センザキッチン
運行便数:1往復/日
所要時間:約2時間45分(天神~長門湯本温泉間)
運賃:片道4,000円、WEB往復運賃7,000円
その他:8月末までは長門湯本温泉で使えるクーポン券(3枚)と往復乗車券がセットになった大変お得な企画乗車券「そぞろ歩きっぷ(通常8,000円)」をなんと5,000円で販売!

詳しい内容は下記のURLサイトをご確認ください!たくさんのフォローといいねをお待ちしております!また、拡散していただけますと幸いです!
https://nishitetsu.yumotoonsen.com/

#長門湯本温泉 
#西鉄高速バス 
#snsキャンペーン実施中 
#高速バス乗車券 
#プレセント
#おとずれ号SNSキャンペーン
昨日から降り続いた雨が、通勤通学時間にあわせたように、ちょうど上がりました。

そして美しい虹。

みんな元気をもらえる朝になりました。

今日からまた1週間楽しんでいきましょう。

#長門湯本温泉#長門市#雨上がり#虹
#一週間のはじまり
【長門湯本NEWS:5/29~6/14蛍に寄り添う照明演出が行われます】

初夏を前に、国指定天然記念物のゲンジボタルが、温泉街の中心を流れる音信川沿いに見られる季節になりました。自然豊かな温泉街に持続する貴重な蛍の生育環境に寄り添うため、5月29日から、音信川沿いの一部で、通常よりも照度を落とした「蛍の時期の照明演出」を施し、夜空を舞う蛍の灯を味わうことのできる演出を行います。
 自然豊かでそぞろ歩きの楽しい温泉街を目指す長門湯本温泉の、この時期、この場所だけの特別な魅力をお楽しみいただければ幸いです。

【蛍の時期の照明演出について】
5月29日〜最大6月14日まで
※終期は蛍の飛散状況を見ながら変更する場合があります。

【ご来場の皆様へお願い】
蛍は大変繊細な生き物です。車のヘッドライトや携帯電話のライトなどを強く当てることはお控えください。また、河川の周りにゴミを捨てると蛍の生育環境に悪影響を及ぼします。ゴミは各自でお持ち帰りください。皆様のご協力を何卒よろしくお願い致します。

くわしくは↓
https://yumotoonsen.com/news/220529hotaru-mode/

#長門湯本温泉
#長門湯本
#長門湯本みらいプロジェクト
#オソト天国
#蛍
#長門市蛍

長門湯本温泉と長門湯本みらいプロジェクト

長門湯本温泉は、山口県ではもっとも古い歴史をもつ温泉として知られています。長門湯本では、地域の魅力を見つめ直し、古き良き伝統を受け継ぎつつ、未来に向かってまちづくりが進んでいます。2016年4月には、星野リゾートが旧白木屋グランドホテル跡地を活用して温泉旅館ブランド「界」を進出することが決定した他、観光まちづくりを進めるために、専門家による検討会議、住民とのワークショップや意見交換会、民間事業の促進や地域イベントの開催など、公民が連携して、新しい長門湯本街を作り出す試みが着々と進行中です。