camekiti写真教室

event:12月15日 camekiti写真教室 @ cafe & pottery 音 〜こどもの日常を特別に残す〜

おとずれリバーフェスタをきっかけに、市内外のたくさんの方に知られつつある長門湯本のcafe&pottery音。11月のワックスバーワークショップに続いて、12月は写真のワークショップ開催が決定しました。単なるカフェではなく、長門湯本の新しい文化交流の場所として、ますます目が離せなくなりそうです。

camekiti写真教室

予定されているのは、人気のプロフェッショナルカメラマンによる写真教室。講師は、北九州をベースに、子ども達の写真からブライダル、広告まで幅広く活躍されている“カシャッと舎”代表の萩 康博さん。

人気のホームページやインスタグラムを拝見すると、子ども達の素敵な表情がたくさん!「自分の子どもの日常をこんな風に形に残せたら」と思われる方も多いと思います。

カシャッと舎のホームページ(クリックすると移動します)

今回は「こどもの日常を特別に残す」をテーマに、カメラのモードやボタンの話から、撮る瞬間の話まで、こどもの日常を特別に残す方法を座学方式でお話されるとのこと。

クリスマスやお正月など、子どもたちの笑顔が増えるこの季節。「カメラは買ったけど、いまいち使い方がわからない」、「自分のイメージ通りに子どもたちの表情が切り取れない」と思われている方は、是非参加してみてはいかがでしょうか?(ご予約はページ下部の予約フォームをご利用ください)

萩さんのインスタグラムより(クリックすると移動します)

camekiti写真教室 in Nagato @ cafe & pottery音

〜テーマ:こどもの日常を特別に残す〜
カメラのモードやボタンの話から、撮る瞬間の話まで、こどもの日常を残す方法を座学方式でお話しさせていただきます。

講師:萩 康博(カシャッと舎)
instagram : @camekiti
URL : camekiti.net

開催日時:2017年12月15日(金)13時〜15時
場所:cafe & pottery 音
住所:山口県長門市深川湯本1261-12
電話番号:0837-25-4004

参加料金:3,000円(コーヒー+ケーキ付)
定員:10名(下記フォームよりお申し込みください)

【ご注意事項】
・座学が中心になりますので、原則お子様の同伴はお勧めしません。
・カメラは必須ではありませんが、所有されている方はお持ちください。
・定員10名です。上限に達した場合には予約は締め切ります。
・講師は遠方より来ていただきますので、なるべく直前のキャンセルはご遠慮ください。

ご予約フォーム

・座学が中心になりますので、原則お子様の同伴はお勧めしません。
・カメラは必須ではありませんが、所有されている方はお持ちください。
・定員10名です。上限に達した場合には予約は締め切ります。